NEWS/ニュース new-s-new-s-new-s.net【閉鎖】

NEWS/ニュース

NEWS/ニュースのサイト概要

サイト確認:平成28年8月20日
*気になる項目は赤字で表記してあります。
NEWS/ニュース

■サイト名:NEWS/ニュース
■URL:http://new-s-new-s-new-s.net/
■対応デバイス:PC・モバイル

料金体系

ポイント制サイト
1pt=10円
 掲示板閲覧 10pt
 プロフィール閲覧 15pt
 通常メール送信 30pt
 掲示板書き込み 25pt
 アドレスメール送信 50pt
 アドレスメール閲覧 50pt
 未読メール閲覧 0pt
 既読メール閲覧 0pt
 プロフィール写真閲覧 30pt
 メール添付写真閲覧 50pt
 写真登録 10pt
 ムービー再生 70pt
 マイアドレスで送信 0pt

特定商取引法に関する表記

■会社名:MJHP TRADING CORPORATION LTD
■運営責任者:MD.MASUM MALLICK
■住所:123,Tejkunegara,Tejgaon,Dhaka-1215,Bangladesh
■TEL:+44-121-318-2674
■アドレス:info@new-s-new-s.net
第二種電気通信事業者:記載なし
インターネット異性紹介事業:記載なし

利用規約

■第5条 サイト概要
当サイトはメールでのコミュニケーションを楽しむものであり、異性もしくは同姓との出会いを斡旋及び保証するものではありません。

■第7条 禁止事項
会員間で金銭をやり取りする行為。

■第14条 NGワードの定義
当サイトでは会員様のセキュリティをお守りする為、当サイトにてNGワードと定めた語句が含まれていた場合、お相手にお送りすることは出来ません。
NGワードとは前記7条の禁止事項にかかると判断されるものとなります。

■第17条 退会
退会申請後、原則として3日以内に全ての登録情報の抹消及び当サイトからの退会を実施させて頂きます。

管理人のレビュー

マイスター登録後に同時登録されたサイトになります。
このサイトから送られてきた最初のメールがこんな感じ。

財 前(ざいぜん/)

『簡単に『真実』と『嘘』が見分けられるとしたら知りたいと思いませんか?』

あなたから返信を頂ければ私がこれから出会い系のカラクリや出会い系業界の裏側やその他詳しい部分を全て暴露して話していきたいと思っています。

以下略

もちろん、相手はサクラなので本当の実態を言うはずもなくこのメールをきっかけに「ポインとを現金化できる。」とかオンラインバンクを名乗るメールからは口座を開設すれば、ポイントの現金化ができる等と1日に100通を超えるメールを送りつけてきました。これも前出の財前を名乗る人物からの出会い系のカラクリということらしい(笑

分かっててはいることだが、「ポイントを現金に換えるにはどうしたらいいのか?」とメールを送ってみると、「5千円のポイント購入が条件」ととの答え。
その後も、財前を名乗る人物は、「これが最後」と言いながらポイントの現金化のやり方やどんなにたくさんの人が現金化して儲かっているとかを逐一何度も説明してくれました(笑

ちなみに、最初のメールを貰ったとき、私の登録名は「ゲスト様」になっていましたが、所持ポイントは60000ポイント、金額にして60万円もありました。
が、この調査をするために何通かのメールを開き、何通かのメールを送っただけですが既に40000ポイントあまり、約40万円まで減っています(笑
この調子なら、50通ほどメールを見れば、ポイントがすべてなくなりそうです(笑
ポイント表でもかなりの金額が消費されると書かれていますが、実際には数十倍の速度でポインとが消費されることが分かります。
また、このサイト、掲示板検索が無いです!!
送られてて来たメールに返信するか、プロフィール検索からしかメールが送れない仕組みになっています。
このプロフィール検索も年齢と職業、年収しか検索できません!!そう、地域検索がありません!!
この時点で100%会うことは出来ないということですよね。

調査が済んだと言うことでその後のメールはすべて無視して迷惑メールとして処理していました。
何気に迷惑メールのフォルダーを覗いてみると

吉岡(弁護士)

件名『警察への出頭は抵抗がありますか?』

貴殿が以前勝手に登録されていたコミュニティサイトでの不正摘発で、登録されていた会員への返金活動が既に進んでいますが、その中で当局、つまり警察からの事情聴取が必要な場合がありますが、やはり貴殿は被害者だとは言え警察への出頭というのは抵抗ありますよね?その後に裁判所への出廷もしなければならない流れとなることは間違いないようです。貴殿への返金ですが、当局や裁判所への出頭や出廷をしたくないから返金はいらないということはできないんです。実際にもう運営会社側での不正行為が摘発されてしまっていて民事ではなく刑事事件としても立件される方向となってしまっているので。ですが貴殿も突然このような事件に巻き込まれてある意味被害者という形であるというのは私でも十分に理解できますよ。

とちょっと脅かしてメールを開封させようという手口ですね(笑
弁護士が、こんな出会い系を通じて、何処の誰かも分からない「ゲスト様」にこんなメールを送ること自体1000%あり得ないことです。
本物の弁護士ならメールなどを利用しません。
書面のみが信用できる証拠ですから。

当サイト推薦の超優良サイト

悪徳サイトに騙されない様に優良サイトを利用しましょう!!

NEWS/ニュース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください