CL Content Programming Services

CL Content Programming Servicesの会社概要

確認日:平成30年5月25日
CL Content Programming Services
■販売責任者:Cristilito Lopez
■住所:1139 G.tolentino st.casa Isabel unit 208 sampaloc metromanila philippine(フィリピン)
■電話:+6392-7419-7147(フィリピン)
■会社HP:無し
■法人番号:海外法人のためなし
◆インターネット異性紹介事業:記載なし
◆第二種電気通信事業者:記載なし
■系列:ムラマツグループ系列

サーバー情報

■運営組織:UNIGATENET(台湾)
■IPアドレス:202.55.239.68
■送信者ブラックリスト:なし

ドメイン情報

■取得ドメイン:mobicommu-sns.com
■登録者:Masaki Nakamura
■登録日:2017/12/06

主な詐欺方法

1.エロメール
2.解除コード詐欺

その他

ムラマツグループ系列にしては珍しく、支援系詐欺をしてこない会社です。

エロ系メールを送りつけて、文字化けを解除したければ1000円のポイントを購入せよ。
1000円のポイント購入は典型的なムラマツグループ系列ではあったが・・・・

いずれにせよロクな会社ではない!!

運営サイト

有料サイト
モバコミュ

当サイト推薦の超優良サイト

悪徳サイトに騙されない様に優良サイトを利用しましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください